ロジスティクス(物流)の
トータルソリューションなら日本ロジステックへ
  • 03-3258-1276
  • 受付時間9:00~17:30(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

事例のご案内

Case

酒類メーカーC社様

市場を拡大し続ける、アルコール飲料における韓国ナンバーワン企業グループ。

70年以上の歴史を誇り、焼酎、ビール、そしてウィスキーを含む幅広い商品の製造販売を行い、アルコール飲料では韓国ナンバーワンを誇る企業グループの日本法人。近年はマッコリ製品の開発・販売も行い、一気にその市場を開拓しマッコリブームを牽引。さらなる成長を遂げている。また、メインブランドや国産の日本酒を海外に向けて輸出するなど、全世界へと市場を拡大し続けるグローバル企業。

膨大な荷動きのロジスティクス全般を担いつつ、新たな物流戦略の実現もサポート。

韓国から輸入されるC社様のメインブランドを含む様々な酒類に関して、通関からエンドユーザー納入までのオペレーション、そして厳しいコントロールが求められる入出庫時のシリアル管理などのバックオフィス業務まで、日本におけるロジスティクス全般をお任せいただいています。

繁忙期には一日に約20本のコンテナで20,000ケース近くの入庫があり、保管も最大時には200,000ケースを超え、出荷も15,000ケース以上に達するなど、膨大な荷動きがあるC社さまの商品。これらのオペレーションには季節変動に併せた柔軟で適切なスペースと人員の維持・管理が求められますが、倉庫や輸配送、通関、バックオフィス、そして情報システムの能力を駆使して、長期にわたり安定したサービスを提供しお客さまの信頼にお応えしています。

また、これまでに、配送ネットワークの最適化、物流拠点の分散化による輸配送費の大幅削減、日次サイクルカウントによる在庫精度の維持・向上によるオペレーション効率改善など、お客さまの様々な物流戦略のサービスレベルの設定・実現をサポートしてまいりました。これらの実現により、物流効率のアップはもとより、コスト削減にも大きく貢献しています。

  • 通関からエンドユーザー納入までのオペレーションなど、日本におけるロジスティクス全般を担当。
  • 膨大な荷動きでも、当社のもつ通関、輸配送、情報システムの能力を駆使して安定したサービスを提供。
  • 様々な物流戦略の実現をプロの視点でサポートし、物流コストを削減。

この事例で活用されたサービス

この事例で活用された拠点

お問い合わせ・ご相談

メールでのお問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

03-3258-1276

お問い合わせ・ご相談

03-3258-1276

NLネットサービス

NLネットサービス

独自のネットワークサービスで、業務処理から情報管理までお客さまを幅広くサポートします。

さらに詳細を見る

NLネットに関するお問い合わせ・ご相談 03-3258-1401 受付時間 9:00~17:30 (土・日・祝日・夏季休業・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談

side_contact_icon01_smp03-3258-1276

受付時間 9:00〜17:30 (土・日・祝日・夏季休業・年末年始を除く)

フォームでのお問い合わせはこちらから