ロジスティクス(物流)の
トータルソリューションなら日本ロジステックへ
  • 03-3258-1276
  • 受付時間9:00~17:30(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

目的から探す

Purpose

物流を改善したい

単なる物の流れから、重要な経営戦略へ。時代の変化に対応した改善提案をいたします。

「物流」という言葉は、かつては英語のフィジカルディストリビューション、すなわち荷役や保管、輸配送など、販売活動におけるモノの流れに関する直接的な一連の活動を指していました。

しかし、グローバル化による生産やマーケット環境の変化、企業間の熾烈な競争がもたらす価格破壊、消費者の低価格志向や嗜好の多様化といった生産や消費形態の激変に伴い、現在では受発注管理、在庫管理、流通加工といった間接的な活動に加え、物流拠点の配置、輸配送や在庫計画の立案などの企画プロセス、さらには商品や原材料の仕入れ、調達に関わる物流からマーケットへ商品を届けた後の返品やリサイクルまでをも含むようになりました。

今では、英語でロジスティクスという言葉で表される物流へと、その意味合いを大きく変化させています。そしてこのロジスティクスが、企業の中でもコスト削減や効率向上による競争力強化、市場への訴求力やCSの向上といった経営戦略を考える上で重要な位置付けが行われるようになっています。

当社はこの「物流」の基本的な変化、さらには商流面での変化をも的確に捉え、そこから生じる下記のような様々な課題の解決に取り組みます。既存のお客さまの、あるいは新たなお客さまの業態やお取扱商品に最適な、ロジスティクスの視点に立った改善や効率化、あるいは3PLなど改革を目指した提案を行っております。

課題例

以下の事例に心あたりがあるなら、当社のサポートによる課題解決が可能です。

オペレーション上の課題

  • プロダクトアウトからマーケットインへの変化に伴う短納期化、ジャストイン、小ロット多頻度納品、物流加工の多様化・複雑化。
  • 在庫の運用と管理の精度が低く、ある商品は在庫が過多になっている一方、別な商品は欠品でビジネスチャンスを逸失。
  • 店舗やTV等による通販といった従来の販売方式に加え、B2B、BtoCの急成長による配送ルートの複雑化、梱包・荷姿の多様化。

プランニング上の課題

  • 販売地域拡大に伴う物流拠点の配置。
  • 地域別の顧客構成や物量に最適な輸配送システムの構築、見直し。
  • ロジスティクス関連人員の確保・配置、教育・訓練。

この事例で活用されたサービス

この事例で活用された拠点

お問い合わせ・ご相談

メールでのお問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

03-3258-1276

お問い合わせ・ご相談

03-3258-1276

NLネットサービス

NLネットサービス

独自のネットワークサービスで、業務処理から情報管理までお客さまを幅広くサポートします。

さらに詳細を見る

NLネットに関するお問い合わせ・ご相談 03-3258-1401 受付時間 9:00~17:30 (土・日・祝日・夏季休業・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談

side_contact_icon01_smp03-3258-1276

受付時間 9:00〜17:30 (土・日・祝日・夏季休業・年末年始を除く)

フォームでのお問い合わせはこちらから